スタッフブログ

2016年3月10日 木曜日

当院の外反母趾へのテーピング効果

 テーピングを何重も巻いたり、固定している方を多くみますが、そのテーピングによって痛みが出てしまうことが多々あります。
 
実際テーピングの効果は6~8時間であり、付けすぎはよくありません。

必要最低限で、歩きの邪魔にならないくらいがちょうどいいのです。

当院は治療のほかに、自宅でもできるような患者様の足の状態にあったテーピングの巻き方の指導なども行っています。

是非ご来院してみてください。



投稿者 東京中央メディカルクリニック