スタッフブログ

2016年11月28日 月曜日

どうして親指が痛くなるの?PART2

寒くなってきましたね(*´ω`)

気温が下がってきた影響か、関節が痛いという方が増えてきているなと感じます。
個人的には、こんな時こそ頑張るぞ!と気合が入る今日この頃です(笑)

さて、前回は外反母趾になってしまう歩き方の特徴について、書かせて頂きました。

こういう歩き方になってしまったんだけど、結局何が原因なの?という疑問が残りますよね。
ズバリ結論を言います!(・`д・´)

・・・、人それぞれです!!Σ(・ω・ノ)ノ!

・・・、それじゃ、答えになってないだろう!( `ー´)ノ
とツッコミたくなりますよね、すみませんがツッコミたくなった方は、その気持ちを少しだけ抑えて読み進めてください(__)

私の考えとしては、人それぞれ骨格や、関節の柔軟さ、性別、生活習慣、家庭環境、普段履いている靴、運動習慣、職業等々、一人として同じ人はいないので、
一概にこれが原因とは言い切れません。
だからこそ、直接お会いして一人ひとりの痛みの原因追及と、個別の対応が必要だと思います。
これが正解というものはないと考えております・・・

ちょっと、深い話になってしまいましたので、少し話を戻しま~す(*´▽`*)

でも、個別対応とは言っても、忙しくてなかなかクリニックには行けないよ~(´・ω・`)
という方も多いと思います。

そんなあなたに、外反母趾で痛みが出てしまう方の特徴の一つを書かせて頂きます(=゚ω゚)ノ

外反母趾で痛みの出てしまう方の多くは、足首の関節が硬いです!

その場でしゃがんでみてください。しっかりとしゃがめなかったり後ろで転んでしまう場合は足首が硬いサインです(; ・`д・´)

そんな方は、椅子に座って下の写真のように、足を持って足を回してください。


足先と足首を持ち、時計回り・反時計回りにそれぞれ15回程度ゆっくり回します。

テレビを見ているときなどにやってみてください!


...長くなってしまいましたが
注意点として、上記のトレーニングのみで痛みが改善するわけではありません。

前述したとおり一人ひとり原因は様々です(-_-;)

その方に合った治療、トレーニングが大事になってきます!(`・ω・´)

自分は何が原因なのか?を知っておくことをお勧めします!

投稿者 東京中央メディカルクリニック