スタッフブログ

2016年12月26日 月曜日

親指が曲がっているなと思ったら(^^)

メリークリスマ~~ス!!(笑)(≧▽≦)

って、いつまでクリスマスやねん!( `ー´)ノ

のっけから、ややすべりでスミマセン(;^ω^)

本日で、当院も年内最終日です。来年も張り切っていきますよ!(≧▽≦)

さて、ありがたい事にこのブログが、大変好評でして、ブログを読んでわざわざ遠方からご相談に来られる方もいらっしゃいます(^^)

ブログを読んで起こし下さる方の中で、
「痛みは無いんですが、親指が曲がってきて気になるんです。このまま放置していると、変形が進んでしまうかも、
インターネットには重症になると手術が必要とか、色々書いてあるし、不安なので相談に来ました。」
という方も多いです。

確かに、そういう記事をみると、余計に不安になりますよね(;^ω^)

因みに、私は親指の変形は、背骨の歪みや、骨盤の歪みが、起こっていることを知らせるサインなのかなと思っています(^-^)
というのも、外反母趾でお悩みの方のほとんどの方が、外反母趾の痛みだけではなく、首・肩の凝りや、腰の痛みなど、
外反母趾以外のお悩みもお持ちだからです(`・ω・´)

ですので、外反母趾の治療をしていく中で、親指の治療だけでなく、
首・肩、腰、股関節等の治療も行うことがほとんどです(^◇^)

親指が曲がっているなと感じたら、身体の不調のサインだと思って、気軽に当院にご相談ください(^O^)

来年も当院をよろしくお願い致します。
みなさま、よいお年をお過ごしください(__)


 


投稿者 東京中央メディカルクリニック