スタッフブログ

2017年5月 9日 火曜日

外反母趾と歩き方

みなさんこんにちわ(^^)/

GWはどのように過ごしましたか?

リハビリ科では、リハビリスタッフ全員で青森へ行ってきました(^◇^)

大自然の綺麗な空気、無農薬で栽培した美味しいリンゴ、朝水揚げされたばかりのホタテ
を堪能し、リハビリスタッフ一同リフレッシュして参りました(゚ *´艸`)


さて、GW気分を切り替えて、本日の本題に入ります!

皆さんは、外反母趾になってしまう一番の原因は、ハイヒールだと思っておりませんか?

当院に外反母趾の治療でいらっしゃる方の多くが原因はハイヒールだと思っておりますが、
2000名以上の方の外反母趾の治療実績から、我々が導きだした答えはノーです!(`・ω・´)

確かにハイヒールをよく履くようになったことがきっかけで、外反母趾が悪化した、痛むようになってきた。
という方は非常に多いですが、ハイヒールを履くのを止めても、外反母趾が治らない方がほとんどです。


外反母趾になるもっとも根本的な原因は歩き方です(`・ω・´)

とは言っても、歩き方なんて意識したことないし、正しい歩き方なんてあるの?
なにが正しい歩き方なの?と疑問を持つ方がほとんどです。

踵からついて歩きましょうとか、指で地面を蹴るように歩きましょうとか、
どこかで聞いたことがある方もいらっしゃると思いますが、

例えば、地面の蹴り方一つとっても微妙な違いがあります。
その微妙な違いが外反母趾の原因になります(*'ω' *)

今は、外反母趾は手術やインソールで治療するイメージが強いですが、
リハビリで治すのが主流になってくる日が近いでしょう!(੭ु´・ω・`)੭ु






投稿者 東京中央メディカルクリニック