スタッフブログ

2018年5月 8日 火曜日

めまいの原因と対策

めまいの原因と対策

老人では「めまい」は高頻度の症状の一つである。
若年者では内耳疾患に基づくメニエール病などが多いが老人では中枢前庭系(脳幹・小脳中心)および、全身疾患によるものが多い。
「めまい」は主観的なもので定義は必ずしも明確ではないが、便宜上(1)回転性めまい(自分あるいは周囲がぐるぐる回る)と(2)めまい感(起立、背屈前屈時にぐるぐるまわる)の二つに分けられる。
(1)は平衡器官・前庭神経および伝導路・中枢の障害でおこり、
(2)は主として脳の一時的虚血を起こす全身疾患に基づいて起こる一部分症状であることが多い。めまいの治療は原因を探し出し、それに対し治療を行うのが基本であるが、原因不明の場合が多い。このような場合は、日常生活の注意とともに対症的薬物療法を行う。


投稿者 銀座住心クリニック

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30